イデカフェ、本八幡の親しみやすい静かなオアシス

江戸川を渡ってすぐの東京と千葉県の玄関、千葉県市川市八幡はまさに郊外というに相応しい静かでもなく騒がしくもない街です。

そんな地域にある、イデカフェというカフェについて。
イデカフェの特徴は何と言ってもとても広くて隣の席との感覚がありゆったりとすごせるところです。
都心近くでこのように広いお店はなかなか無いです。

またFree wifiとコンセントを使えて、お店側もゆったり過ごすこと前提に作られています。
そんなイデカフェのおすすめ料理はモーニングにあります。
コーヒーとセットでトーストとサラダなどがついてくるのですがめずらしくあんこのトーストとがあります。

焼きたてのトーストと甘いあんこの組み合わせは絶品です。
コーヒーもイデカフェで、豆自体にこだわりがあり、焙煎しているので風味が良い上、広々としたお店と同様大きめなサイズです。
モーニングセットもボリュームがあるので大きめなサイズのコーヒーとあわせて朝からお腹いっぱいになれること間違いなしです。

ランチタイムでは、フレンチトーストがおすすめです。
チョコバナナやフルーツなど様々な種類のフレンチトーストがありますが、特におすすめなのはモッツァレラチーズと生ハムのフレンチトーストです。
甘さ控えめでしょっぱめなお味が卵とよく合い、絶品です。

店名:イデカフェ ide cafe
住所:千葉県市川市八幡3-3-1 京成八幡ビル 1F
電話:047-711-2010

赤磐市、くまっこ広場は沖縄出身のおばぁの温かさに溢れた店。

店名:くまっこ広場
住所:岡山県赤磐市桜が丘5-5-299
電話:086-995-2002

赤磐市にある、くまっこ広場。
公園のようで、実は飲食店なんです。
くまっこ広場の店内は沖縄出身のおばぁが切り盛りしていて、店内は常に沖縄の音楽が流れています。

私が行った時もおじぃ自慢のオリオンビールや平和の琉歌、てぃんさぐの花などが流れてました。
くまっこ広場は、沖縄出身のおばぁって事もあり、沖縄そば800円がメニューの中心です。

他にも沖縄ソーキそば900円や沖縄そば定食1000円などがあります。
食材は、おばぁによると、全て故郷の沖縄から仕入れてるそうです。

私がくまっこ広場に行った時は、沖縄そば定食を食べました。
定食は沖縄そばの他にごはんや漬物、小皿の一品がついてました。

沖縄そばはかつおだしが効いてておいしかったです。
お好みで島唐辛子をかける事もできますが、かけすぎると辛いので注意してください。

食べてちょっとしたら店のおばぁが「ゆっくりしてばあいさ~。」と言って、サータアンダギーとさんぴん茶を無料で出してくれ、10分ほどユンタクして帰りました。

その時は客がほとんどいなかったのもありますが、くまっこ広場はこんな感じで沖縄のおばぁの温かさを感じる店である事に間違いないでしょう。

他にもタコライスやゴーヤチャンプルーなどもあるので、岡山県内でも沖縄料理を堪能したいなら是非オススメの店です!
おばぁ、にふぇーでーびる!

銀座、有楽町近辺でおすすめカフェは紅鹿舎さんです。

店名:珈琲館 紅鹿舎
住所:東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル 1F
電話:03-3502-0843

紅鹿舎は、ピザトーストの発祥のお店で、ピザトーストがおすすめです。
厚切りのトーストにピザソースとチーズがたっぷりとかかり大変美味しいです。

ランチだと、コーヒーかアイスコーヒーが付くのですが、紅鹿舎のアイスコーヒーも絶品です。
ガムシロップとクリームを付けるのですが、自分で甘さを調節せずに、お店の方が入れてくれるのでガムシロップとクリームとコーヒーの比率が絶妙です。

ピザトースト以外の食事も美味しくて、焼きチーズカレーやパスタ、ピザ、ハンバーグ、チキンソテーなどすべての食事が美味しいです。
コーヒーは、今では珍しいサイフォンを使って入れてくれます。

カフェオレは、コーヒーとミルク別々の入れ物に入れて持ってきてくれて、紅鹿舎の店員さんがテーブルで混ぜてくれるパフォーマンスがあります。
他にもブランデー入りのコーヒーなどオリジナルなコーヒーがたくさんあって目移りしてしまいます。

紅鹿舎のオーナーと思う年配の女性が店内を仕切っていて、上手く回転していると思います。

店内は木材を使っていて、落ち着いた雰囲気です。
銀座、有楽町で仕事をしている人達が多いです。
女性客もたくさんいます。

みんなで踊って楽しめる沖縄・那覇にある島唄ライブ樹里。

島唄ライブ樹里は、沖縄の旅行のさいに行ったお店ですが、味や値段もさることながら、普段味わえない空間でもの凄く楽しかったので紹介したいと思います。
そちらのお店がこちらです。

店名:島唄ライブ樹里
住所:沖縄県那覇市松尾2-2-29
電話:098-861-0722

島唄ライブ樹里は、国際通りの近くにあるお店で那覇グランドホテルからすぐのとこにあります。

まず、島唄ライブ樹里、値段が安いです。
コースならお造りや、沖縄名物のちゃんぷるなどがついて三時間飲み放題で3000円からいけます。

飲み放題はオリオンビールに泡盛が飲み放題なので、思う存分沖縄のお酒を楽しめます。
泡盛は26度でしたが(単品注文ならもっと度数の高い泡盛もあります)すごく、飲みやすくいい感じに酔わせてくれました。

料理の方はちゃんぷるが美味い。
ゴーヤーチャンプルはゴーヤの嫌な苦味がなく後味としてちょうど良い苦味が残る味でとても良かったです。
島らっきょやアグー豚のステーキなど、様々な沖縄名物があり美味しかったです。

島唄ライブ樹里の一番の売りは店名からも分かるように沖縄の曲を中心とした島唄ライブです。
一日3ステージあるんですがこれが最高に楽しい。

最初入店した時は第1ステージの途中でして、そのパワーに圧倒されついていけませんでした。演奏者とお客さんが一つになっていて『なんだこの店は』と思いました。最初は地元の集まりのお店なのかと思いましたが、後から聞くと8割方旅行客というので驚きました。最初は呆気に取られていたんですが、お酒も入り、そしてまわりのパワーに飲み込まれるように良い感じになってきました。

そんな中2回目のライブが始まりました。
男女のペアと小学生ぐらいの女の子が誰もが知っている沖縄の名曲や民謡でライブを盛り上げていきます。
ライブが進んでいくと地元の人が躍りだしどんどん盛り上がってきます。

後半になると更に盛り上がり『オリオンビールでカンパーイ』という掛声のもと歌のサビではみんなでビールを片手に乾杯をし、更にラストはカチャーシーという躍りで、お客さん全員で立って躍りながら全員で店内を躍り回ります。
これが最高に楽しかったですね。

3回目のステージは常連客のように楽しみました。
すごい沖縄の仮定的な暖かい雰囲気の店で、店員さんやお客さんともすごく仲良くなるお店です。

普段中々味わえない雰囲気の中でめちゃくちゃ楽しめる島唄ライブ樹里、ストレス発散もできるお店なので、是非沖縄に行く際には利用してみてください。

西屋 天文館本店、鹿児島のうまい焼き鳥とキャベツ。

店名:西屋 天文館本店
住所:鹿児島市天文館千日町3-10
電話:0992240850

薩摩人の鶏好きは伝統。
なかでも、薩摩人なら「何食べるー?」ときたらだれかが、いつかは、「西屋にすっがー」ときたら、必ず「行っが、行っがー西屋ー」と、深酔いしても、まとまれる。
そんなうまい焼き鳥のメッカです。

西屋なら はずれなし、そんな人気店ですから、うまく時間をはずすか、予約したほうが確実。
もちろん飲み物、アルコールも充実。
白飯完備。

焼き鳥は醤油から甘い、タレが主。
ひかれた生キャベツが、じつは、大人気。

野菜不足になりがちな外食のなかで、この、キャベツがまた、密かなドレッシングがかかっており、キャベツ目当ての女性客も多い。

メニューも豊富だしたんまり食べても所詮鶏肉。
そんなに高額にはなりません。

どれも柔らかく新鮮な鳥をふんわりと香ばしく焼き上げ、あまり歯に詰まることがありません。

楽しく語らいながらいつのまにか平らげる焼き鳥大皿、そんな、みんなの焼き鳥やさん。
いまや、観光客にも噂が広まり、職人技な対応で、行列もない不思議な西屋。

鹿児島天文館で、老若男女が、それなりなあつまり、もちろん忙しいあいまのひとり食事にも、長旅の疲れを癒すにも、おすすめな、西屋。
いつも健全な明るい店風が、薩摩らしい。

うかい鳥山に感動!八王子いろり鶏炭火焼の名店。

八王子から山梨方面へ国道20号を車で走っていると、やがて「うかい鳥山」の看板がみるてくる。
その案内に従って国道20号から脇道へと入っていくと、車窓から見える景色からは一気に別世界のような雰囲気が漂ってくる。

うかい鳥山の店内は全て個室使用になっており、水の流れる音、鳥のさえずり、木の葉が風にそよぐ音、全てが心地よい空間。
個室の中で座っているだけで心がとても落ち着きます。

野菜や肉・魚など素材へのこだわり、そしてその素材を活かす調理への、うかい鳥山のこだわりが伝わってくる料理ばかりです。
基本的には、コースメニューのみとなっており、お昼のコースは以下のような内容でした。

海老芋
春菊 柚子
焼胡麻豆腐
柿白和え
蟹真丈 アーモンド揚げ
東寺蒸し
鶏炭火焼き
鶏一串 つくね
朴葉焼き 焼野菜二点
麦とろ御飯
味噌汁 香の物
甘味 シャーベット

こんなに素敵な空間でこれほどまでに拘った料理を堪能できる至福の時を過ごすことができました。

そして何よりも素晴らしかったのは、従業員の皆様のおもてなしの心。
礼儀礼節をしっかりと教育された従業員の皆さまの接客の質の高さが、うかい鳥山の原点だと感じます。

自然空間、料理、おもてなし。全てに感動です。
年に一度は行きたいお店の1つとなりました。

店名:うかい鳥山
住所:〒193-0846 東京都八王子市南浅川町3426
電話:042-661-0739

魚べい東習志野店は接客・清潔感・メニュー共にオススメ!

ここ一年以内に新しく東習志野にオープンした魚べいに先日初めて行った感想です。
当方、軍艦と炙りメニューが大好きで好きなジャンルにどんなものがあるかと確認の上、色々頼んでみました。その中でも特にヒットしたメニューが、「サーモンペッパー炙り」でした。

寿司のネタにペッパーとは今まで訪れたお寿司屋さんでも初めてで斬新な印象を持ち、早速一品目にして注文。
パンチが効いていますが、お寿司の和な味にちゃんと合っていて醤油無しでも美味しく食べられました。

このクオリティーが2艦で108円はやみつきになります。
この日、3皿頼みました!

軍艦でおすすめなのは「えんがわ軍艦」です。
一番好きな軍艦は「たらマヨ軍艦」なのですが、他店舗にもあるメニューのため、魚べいでしか無いであろう「えんがわ軍艦」をイチ押しに選ばせていただきました。
えんがわは、よく握りで出てくるイメージがありますが、軍艦で提供というのがまた斬新。

しかも、実際に食べてみるとえんがわの量が結構あり、コリコリした食感が大盛に味わえて2艦で108円とは安い!!
「えんがわ軍艦」も2皿頼んでしまいました。

他、「まぐろたたきねぎラー油」というメニューがあり、これも魚べいで初めて巡り合ったネタでピカイチ美味しいです。
マグロの味とネギの混合した味だけでも赤身のちょっとした油加減とネギの酸味的な味が最高なのに、そこにラー油の味が入るととてつもなく美味しい!
このネタ、本気でオススメです!

回転しない寿司なので、注文するとメニューがレールの新幹線で席の前まで送られてくるので常に新鮮さ抜群です。
頼んだ後のメニューが出てくるまでの時間も丁度良いです。
(平日の13時頃)

店員さんも気持ちよく挨拶してくれるので居心地も良く、綺麗な店内が食と休日の安らぎや安心感を与えてくれます。
是非、一度魚べいへ!!

店名:魚べい東習志野店
住所:千葉県習志野市東習志野4-20-21
電話:047-477-8811