いっちょう、群馬県安中市にある庶民的な懐石料理店

店名:いっちょう安中店
住所:〒379-0112 群馬県安中市岩井2443-1
電話:027-381-7878

いっちょうは、居酒屋ではありますが、懐石料理のコースもあります。

場所は安中駅と磯部駅の中間で、それぞれの駅から車で10分前後とやや不便な立地なのが残念です。
いっちょうの目印としてはベイシア安中店があり、その斜め向かいにあります。

親戚や親友に結婚の報告をするために、いっちょうで懐石料理コースを頼みました。
8人で3万5千円とお財布にも優しい値段でした。

しかし、ボリュームに注意です。
私自身大食いな方で、ご飯とか4杯おかわりすることはざらですし、カレーも2キロ完食したり、ステーキ1.5キロとご飯3杯、サラダと飲み物で合計3キロをあっさりと完食したことがありますが、その私が食後に胃がもたれたり、苦しさを感じるほどのボリュームです。

私が利用したときに女性は4名いましたが、全員残していました。
個室だったので、私も少し横にならないと苦しかったです。

それでいて、一人4000円ちょっと、いっちょう安くありませんか?
採算が取れているのか、少し不安にすらなります。

味はやはり伝統的な懐石料理店には劣りますが、それでもこの値段とクオリティを考えると十分過ぎます。
最近ここのように客の財布に優しいコースを提供するお店がなくなってきているので、いっちょうのように低価格で満足できる店は非常に助かります。

赤磐市、くまっこ広場は沖縄出身のおばぁの温かさに溢れた店。

店名:くまっこ広場
住所:岡山県赤磐市桜が丘5-5-299
電話:086-995-2002

赤磐市にある、くまっこ広場。
公園のようで、実は飲食店なんです。
くまっこ広場の店内は沖縄出身のおばぁが切り盛りしていて、店内は常に沖縄の音楽が流れています。

私が行った時もおじぃ自慢のオリオンビールや平和の琉歌、てぃんさぐの花などが流れてました。
くまっこ広場は、沖縄出身のおばぁって事もあり、沖縄そば800円がメニューの中心です。

他にも沖縄ソーキそば900円や沖縄そば定食1000円などがあります。
食材は、おばぁによると、全て故郷の沖縄から仕入れてるそうです。

私がくまっこ広場に行った時は、沖縄そば定食を食べました。
定食は沖縄そばの他にごはんや漬物、小皿の一品がついてました。

沖縄そばはかつおだしが効いてておいしかったです。
お好みで島唐辛子をかける事もできますが、かけすぎると辛いので注意してください。

食べてちょっとしたら店のおばぁが「ゆっくりしてばあいさ~。」と言って、サータアンダギーとさんぴん茶を無料で出してくれ、10分ほどユンタクして帰りました。

その時は客がほとんどいなかったのもありますが、くまっこ広場はこんな感じで沖縄のおばぁの温かさを感じる店である事に間違いないでしょう。

他にもタコライスやゴーヤチャンプルーなどもあるので、岡山県内でも沖縄料理を堪能したいなら是非オススメの店です!
おばぁ、にふぇーでーびる!

みんなで踊って楽しめる沖縄・那覇にある島唄ライブ樹里。

島唄ライブ樹里は、沖縄の旅行のさいに行ったお店ですが、味や値段もさることながら、普段味わえない空間でもの凄く楽しかったので紹介したいと思います。
そちらのお店がこちらです。

店名:島唄ライブ樹里
住所:沖縄県那覇市松尾2-2-29
電話:098-861-0722

島唄ライブ樹里は、国際通りの近くにあるお店で那覇グランドホテルからすぐのとこにあります。

まず、島唄ライブ樹里、値段が安いです。
コースならお造りや、沖縄名物のちゃんぷるなどがついて三時間飲み放題で3000円からいけます。

飲み放題はオリオンビールに泡盛が飲み放題なので、思う存分沖縄のお酒を楽しめます。
泡盛は26度でしたが(単品注文ならもっと度数の高い泡盛もあります)すごく、飲みやすくいい感じに酔わせてくれました。

料理の方はちゃんぷるが美味い。
ゴーヤーチャンプルはゴーヤの嫌な苦味がなく後味としてちょうど良い苦味が残る味でとても良かったです。
島らっきょやアグー豚のステーキなど、様々な沖縄名物があり美味しかったです。

島唄ライブ樹里の一番の売りは店名からも分かるように沖縄の曲を中心とした島唄ライブです。
一日3ステージあるんですがこれが最高に楽しい。

最初入店した時は第1ステージの途中でして、そのパワーに圧倒されついていけませんでした。演奏者とお客さんが一つになっていて『なんだこの店は』と思いました。最初は地元の集まりのお店なのかと思いましたが、後から聞くと8割方旅行客というので驚きました。最初は呆気に取られていたんですが、お酒も入り、そしてまわりのパワーに飲み込まれるように良い感じになってきました。

そんな中2回目のライブが始まりました。
男女のペアと小学生ぐらいの女の子が誰もが知っている沖縄の名曲や民謡でライブを盛り上げていきます。
ライブが進んでいくと地元の人が躍りだしどんどん盛り上がってきます。

後半になると更に盛り上がり『オリオンビールでカンパーイ』という掛声のもと歌のサビではみんなでビールを片手に乾杯をし、更にラストはカチャーシーという躍りで、お客さん全員で立って躍りながら全員で店内を躍り回ります。
これが最高に楽しかったですね。

3回目のステージは常連客のように楽しみました。
すごい沖縄の仮定的な暖かい雰囲気の店で、店員さんやお客さんともすごく仲良くなるお店です。

普段中々味わえない雰囲気の中でめちゃくちゃ楽しめる島唄ライブ樹里、ストレス発散もできるお店なので、是非沖縄に行く際には利用してみてください。

うかい鳥山に感動!八王子いろり鶏炭火焼の名店。

八王子から山梨方面へ国道20号を車で走っていると、やがて「うかい鳥山」の看板がみるてくる。
その案内に従って国道20号から脇道へと入っていくと、車窓から見える景色からは一気に別世界のような雰囲気が漂ってくる。

うかい鳥山の店内は全て個室使用になっており、水の流れる音、鳥のさえずり、木の葉が風にそよぐ音、全てが心地よい空間。
個室の中で座っているだけで心がとても落ち着きます。

野菜や肉・魚など素材へのこだわり、そしてその素材を活かす調理への、うかい鳥山のこだわりが伝わってくる料理ばかりです。
基本的には、コースメニューのみとなっており、お昼のコースは以下のような内容でした。

海老芋
春菊 柚子
焼胡麻豆腐
柿白和え
蟹真丈 アーモンド揚げ
東寺蒸し
鶏炭火焼き
鶏一串 つくね
朴葉焼き 焼野菜二点
麦とろ御飯
味噌汁 香の物
甘味 シャーベット

こんなに素敵な空間でこれほどまでに拘った料理を堪能できる至福の時を過ごすことができました。

そして何よりも素晴らしかったのは、従業員の皆様のおもてなしの心。
礼儀礼節をしっかりと教育された従業員の皆さまの接客の質の高さが、うかい鳥山の原点だと感じます。

自然空間、料理、おもてなし。全てに感動です。
年に一度は行きたいお店の1つとなりました。

店名:うかい鳥山
住所:〒193-0846 東京都八王子市南浅川町3426
電話:042-661-0739

魚べい東習志野店は接客・清潔感・メニュー共にオススメ!

ここ一年以内に新しく東習志野にオープンした魚べいに先日初めて行った感想です。
当方、軍艦と炙りメニューが大好きで好きなジャンルにどんなものがあるかと確認の上、色々頼んでみました。その中でも特にヒットしたメニューが、「サーモンペッパー炙り」でした。

寿司のネタにペッパーとは今まで訪れたお寿司屋さんでも初めてで斬新な印象を持ち、早速一品目にして注文。
パンチが効いていますが、お寿司の和な味にちゃんと合っていて醤油無しでも美味しく食べられました。

このクオリティーが2艦で108円はやみつきになります。
この日、3皿頼みました!

軍艦でおすすめなのは「えんがわ軍艦」です。
一番好きな軍艦は「たらマヨ軍艦」なのですが、他店舗にもあるメニューのため、魚べいでしか無いであろう「えんがわ軍艦」をイチ押しに選ばせていただきました。
えんがわは、よく握りで出てくるイメージがありますが、軍艦で提供というのがまた斬新。

しかも、実際に食べてみるとえんがわの量が結構あり、コリコリした食感が大盛に味わえて2艦で108円とは安い!!
「えんがわ軍艦」も2皿頼んでしまいました。

他、「まぐろたたきねぎラー油」というメニューがあり、これも魚べいで初めて巡り合ったネタでピカイチ美味しいです。
マグロの味とネギの混合した味だけでも赤身のちょっとした油加減とネギの酸味的な味が最高なのに、そこにラー油の味が入るととてつもなく美味しい!
このネタ、本気でオススメです!

回転しない寿司なので、注文するとメニューがレールの新幹線で席の前まで送られてくるので常に新鮮さ抜群です。
頼んだ後のメニューが出てくるまでの時間も丁度良いです。
(平日の13時頃)

店員さんも気持ちよく挨拶してくれるので居心地も良く、綺麗な店内が食と休日の安らぎや安心感を与えてくれます。
是非、一度魚べいへ!!

店名:魚べい東習志野店
住所:千葉県習志野市東習志野4-20-21
電話:047-477-8811

かね吉、北浦和で新鮮美味なお魚料理を味わう。

魚屋さんで、美味しいお魚料理とお酒をいただくことができます。

店名:かね吉
住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤9-32-22
電話:048-831-6325

私は居酒屋は大好きですが、なかなか禁煙のお店がなく、タバコの煙が苦手なため、足が遠のいてしまいますが、こちらのお店「かね吉」は禁煙なのです。
それがとてもありがたいお店です。

かね吉は、お魚料理さんのお店で新鮮なお魚料理をいただくことができます。
お刺身から、焼き魚、煮魚、魚のフライなど、すべてのメニューがお魚料理です。
お肉メニューは、かね吉には見当たりません。

お魚以外は、フライドポテトくらいでしょうか。
ふぐ料理や、うなぎもいただくことができます。

かね吉で一番好きなのは、鰻のくりから、1本450円です。
とても贅沢な1品です。

くりからというお料理を、かね吉で初めて食べました。
鰻の切れ端を串焼きにしたものらしいですが、鰻そのものの串焼きのようで、すごく美味しいです。
くせになります。

おすすめセット1000円などもありますし、低料金で新鮮で美味なお魚料理をいただくことができます。
かね吉は家族経営で、お刺身担当のお父さんと揚げ物担当のお母さんと焼き物担当の息子さんがいて、温かい雰囲気を味わうことができる、おすすめのお店です。

民芸囲炉裏茶屋里の家(猪名川町)の絶品ぼたん鍋。

店名:民芸囲炉裏茶屋里の家
住所:兵庫県川辺郡猪名川町島字内垣内23
電話:072-769-0275

大阪市内から車で1時間弱ほどにある大自然に囲まれた兵庫県の猪名川町。
四季折々の風情が楽しめる静かな町です。

その自然に恵まれた地域ならではの田舎料理がいただけるお店がこちら「民芸囲炉裏茶屋里の家」。
かやぶき屋根の旧武家屋敷の立派な一軒家です。

民芸囲炉裏茶屋里の家の中に入ると立派な囲炉裏がありました。
囲炉裏を囲んでキジ鍋や野武士焼きといった郷土の味がオールシーズンいただけます。

中でも、民芸囲炉裏茶屋里の家おすすめは、ぼたん鍋、11月から3月までしかいただくことができない季節料理です。
味噌ベースのダシが入った鉄鍋が囲炉裏にかけられ、グツグツと味噌の香りが漂います。

その中には大きくて厚みのある、いのししのお肉が地野菜とともにたっぷりはいっています。
民芸囲炉裏茶屋里の家のいのししの肉は全く臭みが無く、甘味もあり絶品。

見た目は豚肉にも似ていますが、風味は異なり美味しい。
ぼたん鍋が出来上がる前にいただく、イワナの串焼きも最高です。

秋には国内でも高級ブランド品として扱われる丹波産の松茸料理をいただくこともできますし、春には地元で掘ったばかりの筍料理もいただけます。
のんびりとした光景のなかで絶品料理をいただく至福のひと時。
そんな贅沢な時間が、民芸囲炉裏茶屋里の家にはあります。