コスタ・ラティーナ 駒場本店、東京・神泉のアルゼンチン料理店

変わった多国籍料理が大好きで、東京都内で食べ歩きをしています。
今回ご紹介するのは、東京・神泉にある「コスタ・ラティーナ 駒場本店」です。
神泉駅から歩いて10分もしない距離にあるお店ですよ。

コスタ・ラティーナでいただけるのは、アルゼンチン料理です。
「アサード」というアルゼンチン風のバーベキューが絶品です。

ブラジル料理のシュラスコは食べたことがあったのですが、アサードは初体験でした。
とにかくお肉が美味しかったです!

コスタ・ラティーナで特に印象的だったのが、「モルシーリャ」というブラッドソーセージです。
臭みもなく、パクパクいただけましたよ。

また、アルゼンチンを代表する料理「エンパナーダ」や「パパスガウチョ」というフライドポテトもいくらでも食べられる感じでした。
お値段は、税込みで4,000円ちょっとだったと思います。

コスタ・ラティーナはスタッフの方も感じが良くて、とっても楽しい時間を過ごすことができました。
お店はなんと翌朝の4時までオープンしているので、二次会なんかにもおすすめですよ。
いつ行ってもワイワイと賑やかで、楽しい気持ちになれるお店です。

店名:コスタ・ラティーナ 駒場本店
住所:〒153-0041 東京都目黒区駒場1丁目16-12
電話:03-5465-0404