CDを売るならブックオフの買取がおすすめ!

CDを売るならブックオフオンライン

以前はCDで聞いていた音楽も今ではすっかりストリーミングで聞く世の中になりました。
ストリーミングは昔の曲もラインナップされているので、私も聴くことは全くなくなってしまったのです。

そうなるととたんに邪魔になってしまうのが、自宅に山ほどあるCD。
もう高校生の頃からコツコツ買い溜めていたのでダンボールにすると3箱分くらいになり、実際何枚あるのか分かりません。

そこで私はこのCDを売るために、ブックオフのオンライン買取サービスを利用することにしたのです。
ブックオフのオンライン買取はネットで運転免許証と言った本人確認など写真をアップして申し込みをします。
あとはダンボールで現物を送るだけ。

もし、段ボールがない場合は200円で販売してくれるようですが、私は自宅で保管していた段ボールをそのまま使って送付しました。
送料もブックオフが負担してくれます。
普段、仕事とかで忙しくてブックオフの実店舗に行けない人には便利なサービスですよね。

査定は、ブックオフに到着して10日ほどで結果を連絡してくれました。
私の場合思っていた以上の金額を提示してもらえたので、即OKしました。

すると私の口座に代金が振り込まれました。
これ、本当に便利ですね。

CDを売るためにブックオフの実店舗に持ち込んだ場合、1枚1枚の査定にとても時間がかかります。
私の場合、本当にものすごい数の買取をお願いしました。
だから実店舗では買取を申し込んだ場合、査定のために長い時間待たないといけなかったと思います。

けれど、ブックオフオンラインでCDを売るなら、そんな待ち時間もありません。
忙しい時期でも簡単に買取をしてもらえたので、本当に助かりました。

参考:CDを売るなら.com

邦楽CDを売るならブックオフ?

何年か前にブックオフで買い取りを頼んだことがあります。
今ではメルカリやヤフオクなどのアプリが一般的になっている上、お店よりも高く売れるので、あえてブックオフでCDを売ることはないかもしれません。

さて、当時は何枚持っていこうと、ほとんどお金にならないことはわかっていました。
自分の場合は部屋の掃除のために定期的に整理し、完全に手離しても良いと判断したら売るようにしています。

自分が買い取りに出したのは、すべて大好きで買い集めていたJ-POPばかり。
今でももちろん好きなアーティストや歌ばかりなのですが、iPodに落とすなどして処分しようと決意したのです。

お気に入りが数十円で引き取られていくのは、正直少し悲しいというか、呆気なく虚しいです。
しかし、ひときわ高値で売れたCDがありました。
Mr.Childrenです。

ミスチルは今でも何とかチケットを取りライブに行くほど大好きなのですが、好きだと公言しているとCDやDVDを頂く機会がけっこうあり…。
重複して持っていたCDの整理のため、ミスチルも何枚か買い取りに出したのです。

同じ理由から現在ではメルカリ等でミスチルのDVDを売ることがたまにありますが、すぐさま売れます。
ミスチルはいつ、どこに行っても強いな、とブックオフで初めて出したときから思っています。

古いCDを売るならブックオフ?

私は、引っ越しをするため、大量の古いCDが必要なくなってしまったため、ブックオフに売ることにしました。
ブックオフに売ることになったのは、100枚ぐらいです。

かなり古いのとあまり聞かなくなってしまったというのが理由の一つです。
また以前までは、CDで音楽を聞いていましたが、今は聞くことがありません。
なので、もう必要がないと思い売りに行きました。

面倒なのでお店にそのまま持ち込むことにして大きなバッグに入れて店頭に持ち込みました。
平日なので空いており、店員さんは嫌な顔をせず番号札を私に渡してくれました。

どの程度かかるのかなと思っていましたが、大体20分もかからずに、査定が終了しました。
でも平日ではなく休日なら、もっと時間がかかっていただろうな…と思います。

査定金額は1500円程度でした。
CDの中でも、状態が良かったものと、比較的今でも人気のアーティストのが300円程度で売れたのと、またそれ以外は10円という値段でした。
人気だったのは安室奈美恵です。

100枚という枚数なので、もう少し査定額は高くならないのかなと思いましたが、古いものばかりでだったので仕方がないと思いました。
値段がつかないものもありますが、そのまま処分してもらうことができて助かりました。

CDを売るならブックオフがいい

年末に向けて大掃除をしたところ、クローゼットの奥からもう聞いていないCDがダンボール一箱分も出てきました。
中学生のころからちびちび集めてきたもので、もうすっかり聞いていないジャンルのものばっかり。

思い出深くはあるものの、もうおそらく聞くことはないので思い切って断捨離することにしました。

捨てるにしてもうちのあたりは分別がかなり細かくそしてうるさいので、分別の必要があってとても面倒。
さらに趣味が変わって聞かないだけで、聞けないCDたちではないので、思い切ってブックオフで売ることにしました。

ブックオフで売ることにした理由は、以前マンガを売ったときにもらった買取額アップクーポンがあったからです。
こんな古いものでも買い取ってくれるのかはとても不安でしたが、買取用レジでは普通に受け取ってくれてひと安心。
クーポンも一緒に渡しました。

枚数がかなり多いので時間がかかると言われたので、ゆっくり店内で時間を潰しました。
1時間ほど待って呼ばれていくと、なんと3500円になりました。

総枚数から見ると1枚30円以下ですが、初めは捨てようと思っていたレベルだったので、3500円でも十分に満足でした。
ごくごく普通の流行りモノのCDを売るならブックオフがいいですね。